アスピレイション株式会社

BLOGブログ

脅威インテリジェンスサービス企業Cybersixgill社が3,500万ドルの資金調達を完了

2022.03.15

アスピレイション株式会社セキュリティチームです。

 

この度、弊社の業務提携パートナーであり、イスラエルのサイバー脅威インテリジェンス企業のCybersixgill社が3,500万ドルの資金調達を発表いたしましたことをお知らせいたします。

 

■参考記事(英語)

https://www.securityweek.com/threat-intelligence-firm-cybersixgill-raises-35-million

 

https://venturebeat.com/2022/03/10/dark-web-threat-intelligence-firm-cybersixgill-lands-35m/

 

今回のシリーズBラウンドでの資金調達はMore Provident and Pension Funds及びREV Venture Partnersによって主導され、 Elron VenturesOurCrowdSonaeIMなどの企業に加えCybersixgillの顧客でもあるCrowdStrikeなどの企業が参加しました。

 

世界的なパンデミックによるリモートワークの急増などの影響を受け、サイバー攻撃や情報漏えいなどの事例が増大しています。また、ランサムウェアグループや国家的なサイバー犯罪組織などの脅威アクターの活動も勢いを増しており、益々高度なサイバー攻撃による被害が拡大しています。このような環境の中で、オンライン上での情報漏えいや、脅威アクターに関する情報を検知、分析するための脅威インテリジェンスの重要性が非常に高まっています。

 

Cybersixgillではこれまでダークウェブを含むあらゆるオンライン上の脅威検知、分析、アラートなどの高度なサービスを提供してきましたが、今回の資金調達によりさらにその能力を強化していくことを目指しています。

 

アスピレイションでは、これまでCybersixgillの脅威インテリジェンスサービスを多くの日本企業のお客様へご紹介し、高評価を得てまいりました。同サービスの機能をより良くご理解いただくためのPOCについてもご利用が可能ですので、ご興味をお持ちのお客様がいらっしゃいましたら是非お問い合わせをいただけますと幸いです。

 

 

お問い合わせはこちらまで。

 

 

 

PAGE TOPPAGE TOP