アスピレイション株式会社

NEWSニュース

急増するランサムウェア攻撃への対策に特化したセキュリティ診断サービスを提供開始

2020.10.01

〜社内システムの脆弱性診断から改善のための対策提案までを支援〜


アスピレイション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石塚 宏一 以下、アスピレイション)は、世界中で増加しているランサムウェアによるサイバー攻撃に対する組織のセキュリティ対策を診断し、最適な改善策の提案までを含めた診断サービスを新たに提供することを発表いたします。


新型コロナウイルスの流行に伴い、多くの企業が業務をテレワークや新たなITシステムの導入にシフトする中、その脆弱性を狙った巧妙なサイバー攻撃が世界中で多発しています。特に、最近ではグローバル大手のIoT企業や、カメラを始めとするIT機器メーカーなどがランサムウェア攻撃にあうなどの被害が報道されています。このようなランサムウェアによる攻撃では、重要情報の漏えいなどに加え、システムやファイルの暗号化による業務の停止、その解除のための身代金要求による莫大な金額的損失、社会的信用の低下など被害が甚大になるケースが多く見られます。

 

アスピレイションはこれまで、世界最先端のセキュリティ技術と知見を持つイスラエル企業を始めとするグローバルパートナーと共に企業の包括的なセキュリティ診断などのサービスを提供してまいりましたが、昨今の情勢を受け多くのお客様からこのようなランサムウェアの脅威に対する専門的なセキュリティ診断を行って欲しいとの要望をいただき、本サービスを提供するに至りました。

 

本サービスでは、世界中でビジネスの脅威となっているランサムウェア攻撃に対して、平時から攻撃を防ぐ対策を取ることに加え、万が一攻撃を受けてしまった際にも重要なデータやシステムをいち早く復旧させる体制を築いておくことを目的とし、関連する社内システムやデータ管理体制についてのリスクの検出、及びリスク低減へ向けた改善対策のご提案を行います。

 

無料でのご相談も承りますので、是非お気軽にお問い合わせをいただけますと幸いです。

 

 

【ランサムウェア攻撃対策診断概要】

 

■診断対象

・社内ITシステム

・各種セキュリティ対策

・マルウェア対策ソフトウェア

・データ管理及び復旧体制

・従業員に対してのセキュリティトレーニング

・社内セキュリティ運用ポリシー 等

 

■診断の流れ

・お客様社内のセキュリティ体制ヒアリング

・ご担当者へのヒアリング

・各種システム脆弱性の調査

・レポート及び改善策のご提案

 

※診断期間:約一ヶ月〜


本サービスに関するお問い合わせはこちらまで。

 

 


PAGE TOPPAGE TOP