アスピレイション株式会社

ラファエル社のセキュリティ関連商品の導入に関して

2019.12.23.Mon

アスピレイションは、ラファエル社商品の内、セキュリティに特化し、ドローン抑止システムとサイバ―セキュリティの総代理店を務めています。

 

昨年末のUKのガトウィック空港での36時間離着陸停止に始まり、今年もシンガポール、ダブリン、フランクフルト、ドバイなど世界の主要空港でも、ドローンの目撃、侵入があり、離着陸停止による経済的損失をおこし、国際ハブ空港としての信頼に影響を与えています。プラスチック性の軽量のドローンでも旅客機と接触すると、損傷を与えるので、ドローンが一旦目撃されれば、安全確認されるまで、離着陸を止めざるを得ません。

 

ドローンの侵入を防ぎ事故を防ぐためには、低空で飛翔するドローンを遠方でも検知、識別できることが最重要です。ラファエル社の“ドローン・ドーム”の低空から侵入するドローンを検知、識別できる能力は圧倒的で、世界の主要空港で導入されています。オリンピックに向け、空港など重要施設をドローンの事故から守ることが、日本の国益を守る上で大変重要と考え、関連各位にご紹介をしています。是非、オリンピックに間に合うように、鋭意、関連各位へのご説明、ご紹介を続けて参りたいと思います。

 

日本のセキュリティ、防御力を強靭にすることにより、日本の安寧と平和を守ることが、世界の平和秩序に貢献するという信念が起業の動機です。防御力を強化することが、攻撃の試みをなくし、平和に繋がります。 日本人の強みは圧倒的改善力と高い精神性です。世界の智慧を学び、日本の智慧を入れ、世界に再貢献することが我々のビジョンです。

 

戦争を起こさない為、平和を守るために、最も重要なことは、各国が攻撃力ではなく防御力を最大限に高めていくことと考えます。

 

高い防御力の国を攻撃するには、莫大な時間とコストがかかるからです。日本をいかなる脅威からも固く守る、あたかも“亀の甲羅”のような防御ドームを作る上での一助となれればという想いです。

 

私の海外経験から、間違いなく日本の治安、安全は世界一、しかし、新たな脅威が日本を脅かそうとしています。それは、サイバ―アタックとUAVによる脅威です。


日本を守ることへの一助となるべく、世界の智慧を入れるため、イスラエル、米国の企業と業務提携を結びました。

 

次の100年に戦争が起きないよう、世界の智慧を学び、世界平和を実現に貢献への一助となるよう努力して参りたいと思います。



NEWS

PAGE TOP